お口の中の金属|大井町フラミンゴ歯科|品川区大井町駅1分

平日20時まで夜間診療

バリアフリー

専用オペルーム

抜かない治療にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・CT精密治療対応

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

お口の中の金属

投稿日:2020年7月20日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。大井町フラミンゴ歯科の弘中です。

皆さんは、お口の中に金属の詰め物や被せ物は入っていますか?

金属の中には、体に害があまりないものもありますが、有害なものもあります。

現代人は、知らず知らずのうちに体内に有害な金属を取り込んでしまっていると言われています。よく知られているものとしては、残留農薬や加工食品の添加物などです。

それ以外にも、歯科の治療に使われている金属にも一部含まれています。今ではほとんど使われなくなりましたが、以前はアマルガムという水銀の一種である材料が虫歯の治療に使われていました。

有害金属が体の中に溜まっていくと、炎症反応が起きてしまい、場合によってはアレルギー、肌荒れ、関節や筋肉の痛みなどを引き起こすため、できるだけ、こういった金属をお口の中に入れておかないことをお勧めします。

 当院では、今お口に入っている有害な金属を除去したり、体に優しい素材を使った治療についてご提案させていただきます。

お気軽にご相談ください。

トップへ戻る