できるだけ削らない治療|品川区の歯科・歯医者なら大井町フラミンゴ歯科へ

平日20時まで夜間診療

バリアフリー

専用オペルーム

抜かない治療にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・CT精密治療対応

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

できるだけ削らない治療

当院ではできるだけ削らない治療を心がけています

できるだけ削らない治療

歯は一度削ると元にもどることはありません。ですから、歯を削る処置はその歯の寿命を縮める行為と言えます。大井町フラミンゴ歯科では、患者さまの大切な歯を少しでも多く維持していただけるよう、可能な限り切削範囲を留めるための工夫や対策を実施しております。

拡大視野での精密な切削

拡大視野

高倍率のマイクロスコープや歯科拡大鏡を使用した拡大視野の下、虫歯感染歯質と健康な歯質をしっかりと目で確認しながら、精度の高い切削を実施しております。また、初期虫歯の早期発見・早期治療によって削る量を最小限に抑えることができます。

う蝕検知液による染め出し

う蝕検知液

歯を削る際は、う蝕検知液を歯面に塗り、虫歯感染歯質を染め出します。健康な歯質と虫歯感染歯質の境目を見極め、必要最低限の切削で治療を終えることができます。また、細部の虫歯を見落とすことなく、より的確な処置が行えます。

エキスカベーターで丁寧な処置

エキスカベーター

虫歯に感染した歯は柔らかくなるため、最後までドリルで処置を行うと健康な歯質まで削ってしまう可能性があります。そのため、最終的な切削にはエキスカベーターという耳かきのような器具を使用して、少しずつ丁寧に感染歯質のみを取り除きます。

ダイレクトボンディングの実施

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングは、歯を削った患部に歯科用の樹脂を流し込み形態を整える修復法です。型取りが必要なつめ物(インレー)に比べて、歯を削る量を抑えることができる上に、その日のうちに治療を終えることができるため、当院ではできる限りダイレクトボンディングでの修復を心がけています。

倍速コントラで手ブレを軽減

倍速コントラ

当院では歯の切削に使用するドリル(タービン)を、通常よりも早く回転する5倍速コントラを採用しております。早く回転することで振動が軽減されるため、手ブレを抑えた的確な切削が可能となります。

予防の習慣化で健康を維持

予防

歯を削らない1番の方法は、歯を健康な状態で保つことです。虫歯にならなければ、歯を削る必要もありません。そのため当院では、痛みや違和感がないうちからの定期検診を推奨し、疾患に罹らないための予防の習慣化に努めております。

品川区大井町にてできるだけ歯を削らない治療をご希望の方へ

できるだけ歯を削らない治療

大井町フラミンゴ歯科では、患者さまの大切な天然歯を少しでも多く維持していただくため、できるだけ削らない治療にこだわり、さまざまな対策を実施しております。品川区大井町で歯の切削を抑えた低侵襲治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る