予防・歯科検診|品川区の歯科・歯医者なら大井町フラミンゴ歯科へ

平日20時まで夜間診療

バリアフリー

専用オペルーム

抜かない治療にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・CT精密治療対応

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

予防・歯科検診

大井町フラミンゴ歯科では予防の習慣化に力を入れています

予防の習慣化

品川区の大井町フラミンゴ歯科では、患者さまに末永くご自分の歯で生活していただけるよう、虫歯や歯周病の発症を未然に防ぐ予防医療に力を入れております。痛みや違和感を感じてから歯科医院に通院するのではなく、定期検診や定期クリーニングなどの予防を習慣にすることにより、天然歯をより多く残すことができます。

品川区の無料歯科検診を行っています

品川区の無料歯科検診大井町フラミンゴ歯科では、品川区のお住まいの方を対象に下記の検診を無料で行っております。

  • 成人歯科健康診査
  • 3歳児フッ素塗布
  • 妊婦歯科健康診査
  • 産婦歯科健康診査
  • 後期高齢者歯科健康診査

お口を健康な状態で維持するため、ご自身の歯や歯肉などの無料検査にお越しください。

予防が習慣化されている人とそうでない人の生涯治療費を比較

定期的に通院

痛い時だけ通院

(出典:日吉歯科診療所調べ)

上の画像は、歯科医院にて定期的に検診・クリーニングを受けて予防に努めている人と症状がひどくなって痛い時だけに歯科医院に通院する人の生涯治療費と歯の寿命を比較したものです。定期的に通院した方が治療費はかかりそうな感じがしますが、実際は痛い時にだけ通院する人の方がおよそ3倍近くの治療費が必要という結果になっています。さらに、歯の寿命も短く、早いうちから入れ歯やインプラントなどで生活することになってしまうため、生活にさまざまな支障が及ぶことが予想されます。

若いうちからの予防が将来の生活の質を高めてくれます

アンケート

(出典:雑誌PRESIDENT(㈱プレジデント社調べ)

上の画像は、50代後半から70代前半の方へ行った健康に関する「後悔」についてのアンケート結果です。50代では3番目、70代では1番目に歯の定期検診を受ければ良かったという項目があります。将来、自分が同じような後悔をしないよう、できるだけ若いうちから予防に取り組み、いつまでも楽しく食事ができるよう天然歯の保存に努めましょう。

定期健診について

定期健診

定期検診の役割は主に3つです。患者様のご自宅のケアだけではしきれないフォローを行っていきます。

なかなかご自身では、初期虫歯や磨き残しには気がつけないものです。定期健診に通っていれば、見つかったとしても初期虫歯の可能性が高いでしょう。初期虫歯であれば、1回、2回の通院で完治して治療費も比較的安く済みます。

定期検診の受けるペース

歯周病の細菌群は歯周病処置を行った後約12週で元の状態に戻ってしまうと言われています。そのため当院では3か月に1度メンテナンスに来ていただく事をオススメします。

歯石やバイオフィルムについて

歯石とは

歯石歯石とは、歯にくっついた石のようなものです。 歯石は溜まった歯垢が変化したもので、歯垢とは別のものです。

歯に付着したプラークが取り除かれず放置されると唾液に含まれるカルシウムやリン酸塩を取り込み、だんだんと硬くなってきます(石灰化と言います)。 石灰化したプラークが歯に強く結合することで歯石へと変化していきます。

バイオフィルムとは

バイオフィルムバイオフィルムは粘性のある細菌膜で、その中に複数の種類の細菌が共存して複合体を形成し、固体の表面に付着した状態のものの総称です。いわば細菌が共同生活している集合体のようなものです。

バイオフィルムは自然界のいたるところで見ることができます。身近なところでは、川底の石の表面や、排水溝などのヌルヌルがあげられます。

台所の流しにある三角コーナーを汚れたまましばらく放っておくと周囲にヌルヌルとしたものが付着しますが、これもバイオフィルムです。これらはすべて水中で細菌が繁殖しバイオフィルムを形成したもので、水で流しただけでは取れず、こすり洗いしてようやく取り除けるほど強固に付着しています。

担当の歯科衛生士が患者さまに適した予防法をご提案します

歯科衛生士定期検診や定期クリーニングなどの予防処置は、国家資格を有し、虫歯や歯周病予防の知識・技術を兼ね備えた歯科衛生士が中心となって行います。

さらに当院では、歯科衛生士担当制を導入し、患者さま一人ひとりの生活習慣なども考慮した適切な予防処置をご提案しております。健康な口腔内環境を維持するため、担当の歯科衛生士と二人三脚で徹底した予防に取り組みましょう。

セルフケアとプロフェッショナルケアでより効果の高い予防

虫歯・歯周病の予防は、毎日の歯磨きなどのセルフケアが基本です。しかし、私達のお口の中には、細菌の塊(バイオフィルム)や歯石など、歯磨きでは取り除くことが困難な汚れが存在します。そのため、徹底した予防を実践するには歯科医院にてプロフェッショナルケアを受けていただくこと必要です。こちらでは、当院が実施するプロフェッショナルケアをご紹介いたします。

PMTC(歯面清掃)

PMTC(歯面清掃)

PMTCは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯科衛生士が専用器具を用いて実施する歯のクリーニングです。フッ素配合の研磨剤で、歯面や歯間の色素やバイオフィルムを取り除き、表面を滑沢に仕上げます。

スケーリング(歯垢・歯石除去)

スケーリング(歯垢・歯石除去)

スケーラーと呼ばれる専用器具で、歯面や歯間、歯茎と歯の境目に付着した歯垢や歯石を取り除いていきます。当院では、短時間で広範囲の処置が可能な「超音波スケーラー」と細部の繊細な処置可能な「ハンドスケーラー」の2つを使いわけて丁寧に行なっています。

正しい歯磨き方法の指導

正しい歯磨き方法の指導

日々のセルフケアの質を高めていただくため、正しい歯磨き方法を指導します。さらに、患者さまのお口や歯のサイズに合った歯ブラシ選びの方法をはじめ、洗口剤やフロスなどのケア用品のアドバイスも行なっております。

フッ素塗布

フッ素塗布

濃度の高いフッ素を歯面に塗布します。フッ素は歯面を強化するだけでなく、虫歯菌の活動を抑制したり、虫歯菌で溶け出した歯の表面を修復する再石灰化を促したりする効果があるため、虫歯予防に効果的です。

エアフローを用いた低侵襲なクリーニング

エアフロー当院では、エアフローを用いたクリーニングにも対応しております。アミノ酸粒子(グリシン)や重曹(炭酸化ナトリウム)のパウダーと水を吹き付けて、歯面のバイオフィルムやヤニ、ステインなどの色素を短時間で取り除いていきます。

エアフローはブラシなどを使用せず、直接歯に触れることもないため、歯面を傷つけずにスムーズな処置が可能です。矯正治療中やインプラントのメンテナンスにもおすすめです。
当院のエアフローは、40℃の温水で施術が可能ですので、知覚過敏の方にも負担の少ない処置が可能です。

予防専用ルームで落ち着いて処置を受けられます

大井町フラミンゴ歯科では、患者さまに快適な空間で予防処置を受けていただけるよう、予防専用の個室をご用意しております。予防専用ルームでは、基本的には歯を削ったりなどの治療を行なっておりませんので、ドリルの不快な音も気にすることなく、リラックスした状態で処置を受けていただけます。

品川区大井町で歯科疾患を未然に防ぐ予防歯科医療をご希望の方へ

予防歯科医療

大井町フラミンゴ歯科では、歯を失うリスクの高い虫歯や歯周病の発症を未然に防ぐ予防に力を入れています。より効果的な予防を実現するため、歯科衛生士担当制を導入して患者さまと信頼関係を深めながら、二人三脚で予防に取り組んでおります。品川区大井町で生涯ご自分の歯で生活がしたい方、痛みを感じる治療は受けたくない方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る