インターネット予約

ESTHETIC審美歯科

当院の審美歯科の特徴

審美歯科と聞くと、「見た目の美しさを追求する特別な治療」をイメージする方が多いと思います。しかし、審美歯科で大切なことは、歯並びと顔とトータルバランスをしっかりと考えた治療を行うことにあるのです。

フラミンゴ歯科では、見た目はもちろんのこと、かみ合わせなど歯の本来の機能面も整えます。
見た目の美しさだけを優先すると、話ずらかったり、長期的に見ると持ちが悪い歯になってしまったり、といった結果になりやすいのです。美しく見せようとするあまりかみ合わせ〟が窮屈になってしまうこともあります。
そして、噛み合わせが悪いと前歯を悪くしてしまうケースもあり、結果的に歯の命を縮めることになります。ですので、何を大切にするか、何を優先させるか、患者さまとよくカウセリングの上相談しながら進めています。

補綴物について

セラミック

メリット
天然歯にかぎりなく近い色なので目立たない
金属アレルギーの心配がない
変色がない
プラークが付着しにくく虫歯になりにくい
生体親和性に優れている
デメリット
素材が固いので、咬み合う歯を傷つけることがある
保険適応外のため治療費が高くなる

ハイブリッドセラミックスインレー

ハイブリッドセラミックス(セラミックスとレジンを混合した材料)
セラミックスの硬さとレジンの軟らかさを併せ持つ材料。

メリット
審美歯科治療の中でも治療費用が安い
自然な咬み心地を再現する事ができる。
金属アレルギーの心配がない
デメリット
経年的に周囲が変色する可能性がある。

セラミックインレー、クラウン

e.max(e.maxは、「審美性」「耐久性」を兼ね備えた、新世代のセラミックインレー(詰め物)です。従来のセラミックに比べて、あらゆる面で優れた特性を持ち合わせており、強度・耐久性はもちろん、審美性でも天然歯のような半透明性や明度を備えており、他の歯に合わせて最適な色が選べます。また、生体親和性が高いので金属アレルギー等の心配もありません。)

メリット
天然の歯のような美しさを再現する事ができる
天然の歯がもつ微妙な透明感も再現できます。歯は先端の透明感が強く、下にいくほど透明感は薄れます。e.maxなら、歯肉に近い部分の微妙な透明感も再現し、非常に自然な仕上がりとなります。
歯を傷めない
ほどよい硬さなので、すり減ったり、かみ合う天然歯を傷めたりする事がありません。かみ合う天然歯の寿命を延ばす事ができ、かつ安全に快適に使用する事ができます。
虫歯になりにくい
天然歯と分子レベルで強固に接着するので、治療箇所の隙間から汚れや細菌が入り込む事がありません。
デメリット
高価である。

ゴールドインレー、クラウン

素材は金でできています。

メリット
素材がやわらかいため、かみ合う歯に優しい
歯との密着性が高く、二次う蝕になりくい
金属アレルギーの心配がない
長期的な歯の変色がほとんどない
汚れや細菌が付着しにくく衛生的
デメリット
目立つ部位に使用する事ができない

ジルコニアインレー、クラウン

ジルコニアセラミックとは白い人工ダイヤモンドジルコニアの裏打ちにセラミックを盛り付けた被せものです。(ジルコニアも厳密にはセラミックの一種です)

メリット
変色しない
透明感があり抜群に美しい
金属と同等の強度を兼ね備えている
デメリット
高価である。

治療費について

ハイブリッドセラミックインレー  ¥40,000
セラミックインレー ¥50,000
ジルコニアインレー ¥70,000
ゴールドインレー ¥50,000
メタルボンドクラウン ¥100,000 シェードガイドのみ
EMAXクラウン(ステイン) ¥100,000 シェードガイドのみ
EMAXクラウン(レイヤリング) ¥150,000 写真データで色調判断
ジルコニアクラウン(ホワイト) ¥70,000 シェードガイドのみ
ジルコニアクラウン(グレイト) ¥150,000 写真データで色調判断
ジルコニアクラウン(エクセレント) ¥180,000 写真データで色調判断
プレミアムオーダーメイドジルコニア ¥250,000 歯科技工士立ち会い
ゴールドクラウン ¥120,000
削らないラミネートベニア6本セット ¥300,000
ハイブリッドセラミックスラミネートベニア ¥100,000
EMAXラミネートベニア ¥150,000
ファイバーコア ¥0
4本パック 5%オフ
6本パック 10%オフ
12本パック 20%オフ
自費診療料金 ¥3,000円(各回)
形成料 ¥1,000円(1歯)
印象料 ¥1,000円(1歯)
仮歯 ¥2,000円(1歯)

※保証期間は3年です。