タフトブラシについて|大井町フラミンゴ歯科|品川区大井町駅1分

平日20時まで夜間診療

バリアフリー

専用オペルーム

抜かない治療にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・CT精密治療対応

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

タフトブラシについて

投稿日:2020年8月28日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科衛生士の山川です。

前回はデンタルフロスについてお話ししましたが

いかがだったでしょうか。

やり方についてはしっかりと直接歯科衛生士や歯科医師に

習って正しいやり方で行う様にしないと歯肉を傷つけてしまう

可能性もありますの注意してください。

 

今回はタフトブラシについてお話ししていきます。

タフトブラシと聞いて「どんなブラシ?」と思う方が多いと

思いますが、名前を知らないだけで一度は見たことがある方が

多いと思います。

↓↓↓

タフトブラシ

 

 

歯並びが悪く重なっている部分が磨きにくい方、

一番奥の歯に磨き残しが残りやすい方などにおすすめです。

ワイヤーで矯正をされている方も器具の部分に汚れが付きやすいので

歯磨きした後に仕上げに使用していくと虫歯予防にとてもいいです。

 

しかし、デンタルフロスと同じく誤った使い方、特に力加減を

気をつけないと歯茎を傷つけクレフト(歯茎に毛先が刺さり歯茎が裂けてしまう事)に

なる可能性もあります。

歯ブラシと同様、柄の形が違う物、毛の硬さや長さなど色々種類が

あるので気になる方は歯医者に行った際タフトブラシについて

聞いてみてくださいね!

トップへ戻る