前歯のセラミック治療症例③|品川区の歯科・歯医者なら大井町フラミンゴ歯科へ

日曜日診療/平日20時まで夜間診療

バリアフリー

専用オペルーム

抜かない治療にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・CT精密治療対応

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

前歯のセラミック治療症例③

歯並びが悪い前歯をセラミックブリッジで治療した症例

治療前

治療前

治療後

治療後

こちらの患者様は、奥に入っていて磨きずらい前歯を治したいとの主訴でご来院されました。左上2番を抜歯してジルコニアセラミックのブリッジで治療しました。
※抜歯後、歯肉の形態を修正するために約2か月半仮歯で過ごしていただいています。

治療期間・回数 3ヵ月(4回)
治療費用 ジルコニアセラミック:330,000円/税込 (165,000円×2本)
ジルコニアセラミックポンティック143,000円
【合計】473,000円/税込
リスク・副作用等 ・疼痛、咬合時痛、冷水痛、温水痛、場合によっては神経の治療、抜歯を必要とする場合もあります。
・セラミックは美術品ではありませんので、欠けることもあります。
・歯並びが変わることにより、違和感を生じる場合もあります。など

トップへ戻る