マスクによる口臭を防ぐには……|大井町フラミンゴ歯科|品川区大井町駅1分

平日20時まで夜間診療

バリアフリー

専用オペルーム

抜かない治療にこだわり

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・CT精密治療対応

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

マスクによる口臭を防ぐには……

投稿日:2020年9月4日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科衛生士の山川です。

暑い日が続きますが体調はいかがでしょうか。

家から出る度に「もぁぁぁ」と感じ去年もこんなに暑かったっけ?と

毎年思っている様な気がします。笑

自分を守るためと分かっていますがこんな暑い中マスクをするのも

なかなか辛いですよね。

 

最近熱中症予防でテレビでもやっていますがマスクをしていると

自分のはいた息でマスク内の湿度が上がり喉が乾いとことに気付きにくいと

ありました。

コロナが流行しよく患者さんに言われるのが

「マスクをし始めたら自分の口臭が気になる」とおっしゃられる方が

とても多いです。

マスクをすると喉の渇きに気付きにくいためお口の中が乾燥状態になると

常在菌などにより口臭がでてしまう方がいます。

口が乾いた状態になっていると虫歯の菌などが増えやすいため

しっかりと水分を取る様に意識しましょう。

ただ、口臭は歯と歯の間にあるプラーク(汚れ)や、磨き残し、舌苔(舌の汚れ)が

原因な事が多いので普段のセルフケアを少し長めに行ったり丁寧に行うだけで

口臭だけではなく虫歯や歯周病の予防につながります。

 

熱中症予防の為にもお口の健康を守る為にも

こまめに水分補給を心がけましょう。

トップへ戻る